1. >
  2. >
  3. WEBディレクターにおすすめのツール

WEBディレクターにおすすめのツール

おすすめツールについて

新卒の方は作業に対していろいろと試行錯誤することがあるでしょう。
そこで、おすすめのツールというものを紹介します。案外どこでも使うのが当たり前に
なりすぎて、現場では知っているものとして扱われることの方が多いです。

もちろんWebディレクターにとっては必須ですから、ここではこれから本格的に
仕事をしていこうという方におすすめの便利なツールを紹介します。

IRC

これは、定番と言われるチャットシステムです。
プロジェクトごとにIRCのチャンネルを作って情報交換を行うことができます。
ログファイルの自動保存もできますから、もしも内容を忘れてしまった時でも
すぐに確認が可能です。

個人間の会話であってもプロジェクトに関わる人間同士でのテキストによる
会話を全員で共有することができることは大きなメリットと言えます。

gyazo

こちらはスクリーンショットの共有ツールになります。
自社のサービスを検証した結果、何か不具合が見つかりそれを誰かに見てもらいたい時や、
製作中のものを共有したい時などにはとても便利なツールです。ページのURLをIRCを使って
共有することで、自分の席に来てもらう必要も省くことができるため便利です。

nopaste

テキスト共有ツールと言われるもので、gyazoのテキスト版と言えるものです。
共有には長いけども、メールで共有するまでもないようなものを他の人に見せたいと
言うときに便利なものです。gyazoと同じくURLにテキストがアップロードされます。
特定のソースコードを部分的に共有するといった目的に使うことが可能です。

秀丸エディタ

こちらはもはや定番と呼ばれるテキストエディタです。
色々と便利な機能はあるのですが、grap機能と呼ばれるものが非常に便利です。
秀丸エディタを使うことで複数のファイルの中味から任意の文字列を調べることができます。

例えばチャットツールで任意の文字列が含まれた文章を探し出したいと思った時に使うと便利です。
メニューの検索からgrapの実行を選択し、検索したい文字列やファイル、フォルダを入力し、
OKで実行するだけです。

これらのツールを上手に使うことで業務をもっと効率的に進めていくことができるでしょう。
ぜひとも参考にしてみてください。知らないことを聞くのは一時の恥と言いますが、知らないままでは
ずっと恥をかき続けることとなります。周囲が日常的に使っているものでも、自分が知らなければ
素直に聞いて理解しておくべきでしょう。